<   2018年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

お花見 背割提の桜


京都府八幡市 背割提(せわりてい)にお花見に行ってきました。

d0341582_22380754.jpg

背割提 
桂川・宇治川・木津川が合流する淀川三川合流域、背割提地区にある桜並木
昭和53年、当時の建設省によって、堤沿いに植えられた桜並木
1,4㎞に約250本のソメイヨシノが植えられています。

桜満開 風が吹くとひらひらと花びらが舞います。

堤防の両サイドに植えられている桜のトンネルを1.4㎞歩きました。
入口はたくさんの人ですが、奥に行くほど少なくなっています。

橋に近い所から 背割提西側の桜を望みます。
d0341582_22483489.jpg

西方向
d0341582_22484928.jpg


 奥に行くほど人が少なくなっています。
d0341582_22383286.jpg


今日は、北風が吹き桜並木を歩くのは寒いので、帰りは南斜面の道路を歩きました。

青空に桜並木がとてもきれいです。来てよかった。💕

d0341582_22385436.jpg

d0341582_22475661.jpg

デパ地下でお弁当を買って お花見です。
最高気温 17℃ 北風で風が吹くと桜の花びらが舞いお弁当に入ってきます。
昼寝をしている方もいて ゆっくりと時間を楽しめる場所です。

今年は桜の開花が早く、満開散り始めです。
明日から「さくら祭り」が行われます。


さくらであい館 地上25mの展望塔から背割提が一望できます。 
4時20分過ぎ行きましたが本日の営業終了で入場する事が出来ず残念でした。

d0341582_22540001.jpg



今日の鴨川  四条大橋 南側
d0341582_22375236.jpg


今日の高瀬川 27日散り始めていた桜は葉桜になりつつあります。 四条通南側

d0341582_22373846.jpg


今日の散歩 12,263歩  8.5㎞





[PR]
by sakura81-26 | 2018-03-30 23:11 | 京都 四季散歩
27日、午前中は、哲学の道~南禅寺三門~水路閣~インクライン~岡崎疎水のお花見をしました。
午後は、昼食に四条河原町に戻り 高瀬川~祇園白川のお花見をしてきました。


祇園白川 桜の木が高く桜のトンネルになっています。満開
1時間半後、再度通った時は風で花びらが散り始めていました。
川端通りから祇園白川に向かいます。

d0341582_09163340.jpg


祇園白川 大和橋から
d0341582_08493222.jpg


かにかくに碑 付近
d0341582_09165014.jpg

辰巳大明神 桜が満開です。珍しく写真撮影の人がいなくなりました。

d0341582_08505410.jpg

祇園白川 辰巳神社付近たくさんの人です。お花見の時期にしては人出が少ないようです。
桜は見ごろ。

祇園白川 お店の前のツツジ早咲いていました。

d0341582_09171006.jpg


高瀬川 桜満開です。 12:15 
3時過ぎ再び高瀬川付近を通ると風が吹き桜が散り始め、川面に花びらが流れとてもきれいでした。

四条通り北方向 
d0341582_08483971.jpg


四条通り南方向 
d0341582_08480685.jpg


四条通り下ル
d0341582_08482721.jpg

鴨川四条大橋 午前中バスの車窓から見た桜は、気温が上がり桜の開花が一気に進んでいます
d0341582_08555423.jpg



五月の気温になり桜の開花が一気に進みました。
28日、京都の桜は満開を迎えそうです。

今日の散歩 16,450歩 12㎞ 

今年も元気できれいな桜を愛でる事が出来ました。 感謝。



[PR]
by sakura81-26 | 2018-03-28 09:33 | 京都 四季散歩
3月27日 最高気温23℃ 午後から桜は一気に満開へと。

午前中 哲学の道~南禅寺三門~水路閣~インクライン~平安神宮の鳥居前まで歩いてきました。
午後から高瀬川の桜 祇園白川の桜を見てきました。

市バス銀閣寺道下車 
銀閣寺道 「哲学の道」始まり  ソメイヨシノ5~7分咲きです。 9:45

d0341582_22342079.jpg


d0341582_23013788.jpg

哲学の道 
琵琶湖疎水分線に沿うように若王子~銀閣寺道まで1,5㎞の散歩道。
哲学者西田幾多郎などが思索にふけりながら歩いたということで「哲学の道」と呼ばれています。
哲学の道の桜並木は、「関雪桜」と呼ばれています。
この桜並木は、銀閣寺畔に居宅を構えていた橋本関雪画家として大成した時に妻よねの提案で、苦しい時代を支えてくれた京都の人々への恩返しに寄贈したもので、大正10年に約300本の若木が植樹され、桜並木が出来ました。
(関雪桜の説明プレートより)

d0341582_22362666.jpg

d0341582_22351663.jpg

南禅寺

d0341582_22381162.jpg

南禅寺三門  三門の上に登れます。 入場料500円
現在の三門は寛永5年(1628)藤堂高虎が大阪夏の陣に倒れた家来の菩提を弔うために再建。
歌舞伎「楼門五三桐」の石川五右衛門の伝説で有名です。
山門楼上内陣の正面には仏師左京等の手になる宝冠釈迦座像を本尊とし、その脇士に月蓋長者、善財童士、左右に十六羅僕を配置し、本光国師、徳川家康、藤堂高虎の像と一門の重臣の位牌が安置されています。また天井の鳳凰、天人の極彩色の図は狩野探幽、土佐徳悦の筆とされています。by 南禅寺HP 抜粋
三門の中は小さな窓からのぞく事が出来ます。
以前 文化財特別公開で三門の中を見たことがあります。 天井絵は当時の極彩色を残していていました。

南禅寺の三門に登りました。石川五右衛門の見た景色絶景です。

京都市内方向 平安神宮の鳥居も見えます。 正面の高い建物はホテルオークラ
d0341582_23255595.jpg

三門から法堂方面
d0341582_23042054.jpg



南禅寺法堂の横から水路閣へ向かいます。
水路閣
d0341582_22394743.jpg

琵琶湖疏水の分線(蹴上以北)にある水路橋で1888年(明治21)完成。
南禅寺境内を通過するため、周辺の景観に配慮して田辺朔郎が設計、デザインした。
全長93.2メートル(幅4メートル、高9メートル)レンガ、花崗岩造り、アーチ型橋脚の風格ある構造物

水路閣の上
d0341582_22404478.jpg

水路閣からインクラインに向かいます。

インクライン 世界最長の傾斜鉄道跡
蹴上の船溜まりと 琵琶湖疎水記念館前の南禅寺船溜まりを結ぶ延長640m 勾配15分の1 
船を台車に乗せ巻き上げ機で船を運搬していた。
現在は廃線となり、インクラインの両サイドに90本の桜が植えられています。
                   
 南禅寺船溜から市内を望む
d0341582_22413699.jpg

蹴上から 南禅寺溜付方向
d0341582_22470763.jpg


岡崎疎水 こちらは十石船で疎水から桜を見ることもできます。
京都市美術館 平安神宮鳥居 
d0341582_22433308.jpg

京都近代美術館  AM11:43
d0341582_22441028.jpg

京都市美術館前から昼食のためにバスで四条河原町に戻ります。

午後から背割りの桜を見に行こうと計画していましたが、
インスタにUPされていた背割り提の写真を見ると3分咲きなので午後は高瀬川と祇園白川の桜を見て帰宅することにしました。

桜情報 
高瀬川・祇園白川 昼頃満開 3時頃風が吹くと花びらが散り始めました。



[PR]
by sakura81-26 | 2018-03-27 23:32 | 京都 四季散歩

26日、今日の最高気温予想は22℃ 五月の気温になるようで各地の桜も一気に満開を迎えそうです。

25日、快晴最高気温は20℃まで上がりました。
夕方から散歩に出かけました。歩いていると汗ばんできました。
 
学校の敷地にポツンと1本だけ植えられている枝垂れ桜、西日を浴びとてもきれいです。 

d0341582_13252316.jpg

桜、花が開いていくと桜色から白っぽい色になります。 7~8分咲きが好みの色
枝垂れ桜、一枝にすべての色がありました。

d0341582_17550974.jpg

車から見えた桜 
ソメイヨシノが開花時点で5分咲きだった桜の種類を見に行ってきました。
西日で花が上手く写りませんが、今年は花が少ないようです。

d0341582_17533783.jpg


d0341582_17542900.jpg

下の桜はソメイヨシノ
d0341582_17545018.jpg


桜開花宣言されるのは各地の標本木 大阪は大阪城 京都は二条城にあります。
標本木は、ソメイヨシノ  標本木の花が5輪咲いたところで桜の開花宣言となります。

wikipediaでソメイヨシノ調べてみると
明治の中頃から桜の中で圧倒的に植えられた品種で
ソメイヨシノは、遺伝子研究の結果エドヒガン桜とオオシマザクラの雑種が交雑してできた単一の樹を資源ととするクローンであることが判明している。 
花弁は、5枚で葉が出る前に花が咲き満開となる。
エドヒガン系統の花が葉より先に咲く性質とオオシマザクラの大きく整った花形を合わせて持った品種。

明日はお花見に行こうと計画しています。
今日の暖かさで桜が一気に開いたようです。
このブログを書いているうちに 大阪城満開と情報が出ました。
さて明日はどこへ  
夕方、私鉄沿線の桜情報を見て決めようと思います。




[PR]
by sakura81-26 | 2018-03-26 13:29 | 今日の散歩

昨日、北山まで行った息子のお土産

Briant 「トマトとクルミ入り オ・ルヴァン

モチモチした触感で ドライトマトの酸味が程よいバランスです。

とても美味しいパンです。ワインにも合うパン?



d0341582_10252767.jpg



Briant  ドライトマト” で検索するとお店のfacebookでパンの内容が出てきました。

  フランスの伝統的なパンです。

  ルバン種を使用し低温長時間発酵により、旨みを十分に引き出しました。

  ドライトマトとくるみが入っており、噛んだ瞬間に、トマトの香りと酸味が口の中に広がります。

  また、モチモチとした食感が特徴です。

  フランスのパンのコンテスト、ルサッフル社コンテストで受賞した商品です!!



パンの消費量が全国一多い京都市、美味しいパン屋さんが多いです。




[PR]
by sakura81-26 | 2018-03-25 10:50
三寒四温 今日は、やっと温かな春の日差しになりました。

AM11:30 小学校の横にあるソメイヨシノちらほら咲き始めました。

d0341582_16234536.jpg



レンギョウ(連翹)咲き始めました。咲き始めはとても可憐な花です。

d0341582_16150542.jpg


コブシの蕾が大きくなりました。 道路のコブシは咲き始めています。

d0341582_16124410.jpg


緋寒桜満開

d0341582_16121093.jpg


早咲の桜満開 散り始めています。   冬の厳しい寒さで今年の花付きは少ないようです。
この桜が満開になると市内の桜が開花宣言をします。
京都は二条城の標本木 22日開花宣言しました。

d0341582_16243682.jpg


ユキヤナギ 咲き始めがきれいです。

d0341582_16134894.jpg

桜前線 こちらまで到達 
26日から 最高気温 20℃~26℃の予報。
今年の桜、一気に咲いて桜の時期が短いような天気予報です。






[PR]
by sakura81-26 | 2018-03-23 16:31 | 今日の散歩
柄付きスポンジ アクリル仕切り板 カフェオーレボール を買ってきました。

柄付きスポンジ 
愛用のタイガー サハラマグ(300㏄)洗いに購入しました。
入口にスポンジが少し入れにくいのですが 底・側面しっかり洗えます。

スポンジ部分は取り外せ 交換できます。しっかり水切りできるので衛生的。
柄の部分が短いので 500㏄のマグは洗いにくい。持ち手のステンレス、後5㎝長いと便利かなと思います。

d0341582_11482921.jpg
d0341582_11532806.jpg

今まで使っていたコップブラシ 
出し入れはラクラクできますが、ブラシを出す時にブラシが跳ね、洗剤や水分が飛び散ります。
吊り下げていますが、先のスポンジ部分の水分がいつも濡れた状態で不衛生です。


アクリル仕切り板  (26×17.5×高さ10㎝)
ブロガーさんが食器棚に使われ便利そうなので買ってみました。
重ねた食器の取り出し、とても便利になりました。 高さ16㎝も買ってみようと思います。
上段の食器はしっかり安定していますが、地震対策にすべり止めシートを敷いた方が良いのかなと思います。

d0341582_11404003.jpg


カフェオーレボール
野菜スープ250㏄ぐらいを入れるカップを探していました。 
何軒も見に行きましたが、適度な厚みで一番持ち易かったのがこのカップ。

d0341582_11412202.jpg

無印週間  4月3日まで
枕を見に行ってきました。商品を確認、決断できませんでした。 
また考えます。(*^-^*)


[PR]
by sakura81-26 | 2018-03-22 12:16 | 暮らしの道具 

味噌づくり 

今年の味噌づくりは、12㎏

作りやすいように材料を半分6㎏づつ分けます。
味噌容器をホワイトリカー又はアルコールで消毒しておきます。


1、大豆
大豆を洗い たっぷりの水に漬け一晩おきます。
大豆が指で潰せるぐらいの柔らかさまで炊きます。 📷取り忘れました。

今年は、シャトルシェフ大・小二つの鍋で茹で上げました。
内鍋に大豆と水を入れ、沸騰したら中火以下で15分、出てきたあくを取りながら大豆を炊きます。
あとは外鍋に入れて保温調理します。
4時間ほどしたら再度内鍋を取り出し沸騰させ外鍋に戻し2時間保温加熱で大豆は茹で上がりました。


2、麹
塩の分量から仕上げのふり塩分を取り分けておきます。
麹と塩を混ぜておきます。


3、大豆を潰します。
茹で上がった大豆は、ざるで湯切りをしてから潰します。
※ 味噌の方さ調節のため、大豆を炊いた湯を残しておきます。

d0341582_20503436.jpg

味噌づくりに大活躍のミンサー ソーセージを作り機械で大豆を潰します。
茹で上がった10㎏ぐらいの大豆は20分かからずきれいにつぶす事が出来ました。
・ この機械の短所
  刃と出口用丸プレート 素材が鉄 使用後はすぐに洗い水分をしっかり拭かないと錆びます。
  ソーセージ用で材料投入口が小さい為、大豆は玉杓子で何回も入れないといけない。
  テーブル固定用のネジ、厚みがないので固定できるテーブルが限られている。


4、大豆・塩麹を均一に混ぜます。
今年は、麹が入っていた厚手の大きめのビニール袋の中で混ぜました。これは便利でした。

d0341582_20524592.jpg



ある程度混ざったら、種味噌を入れ味噌の固さを調節します。 
味噌の固さ 耳たぶくらいの柔らかさになるよう大豆のゆで汁を入れ固さを調節します。


5、容器に入れる
出来るだけ空気が入らないように詰めていきます。
詰め終わったら 表面にまんべんなく塩を振ります。 

d0341582_20511988.jpg

容器の味噌から上と蓋を消毒して 容器に蓋をします。


味噌づくり完成   空気に触れないように蓋をして常温で保存します。

どうかカビが付きませんように。



味噌づくりに使っている四角いタッパーの蓋を落とし 大きく割れてしまいました。
蓋だけ買おうかと調べたら 3000円以上します。
処分しようかと思いましたが、代わりの入れ物が無いのでこの入れ物を使います。

コストコのpress'n seal で蓋をして 上から新聞をかぶせ紐で巻き付けておくことにしました。

d0341582_20513427.jpg






[PR]
by sakura81-26 | 2018-03-20 21:12 | 料 理

写真家 沢田教一展  

写真家 沢田教一展 - その視線の先に  京都高島屋3月14日~25日
ピュリッツァー賞カメラマンが戦場で見つめた悲しみと野望

ベトナム戦争を撮影した『安全への逃避』でハーグ第9回世界報道写真コンテスト大賞、
アメリカ海外記者クラブ賞、ピューリッツァー賞を受賞。

d0341582_21541877.jpg


新聞や冊子などでこの写真『安全への逃避』を何度も見ていますが、
このようにたくさんの写真を見るのは初めてです。
ベトナム戦争、激しい戦火の中、写真に収められた人々の表情 眼差しが印象的でした。

34歳の時、カンボジアで凶弾に倒れ殉職された沢田氏。
もしこのような事が無ければ、平和になったベトナムの今をどのようなカメラアングルで
世界に発信されたでしょうか。

若い頃撮影された 青森の母子の写真も印象的でした。 


自然災害の脅威にはさらされていますが、人間同士が殺戮される戦争を体験した事が無い世代です。
平和な日本に感謝したいと思います。



[PR]
by sakura81-26 | 2018-03-19 22:06 | 日々のこと
今年も頑張って味噌を作ろう

11日にネットで注文した味噌材料が、昨夜届きました。
(出来上がり12㎏ 15割米麹 塩分12%)で発注。
米麹 新潟コシヒカリ 大豆 アヤコガネ 赤穂の天塩 種味噌

d0341582_19270477.jpg

味噌づくりを止めて、この6年、春先に仕込んだ味噌を買い、家で1年半寝かせていました。
麹がとても体にいいと言うので麹の15割の味噌買おうと思ったらとても高額です。
(仕込み味噌 麹割合は1又は11で販売されています。)

昨年久しぶりに麹15割の味噌を作りました。少し食べ始めおすそ分けしたら好評です。
今年は元気なので昨年に続き味噌づくり頑張ることにしました。

先日ブロ友さんが、味噌づくりをUPされていて味噌づくりの材料を発注していないことに気が付き大急ぎで注文しました。💦 💦

21日に味噌づくり、頑張ろうと思います。 生麹、要冷蔵 冷蔵庫の野菜室に入れました。

ちなみに 麹割合15 出来上がり12㎏ 材料費6900円です。
きっちりと計量されているので
このまま味噌づくりの手順に沿って使っていくだけです。


今日は、exblog繋がりませんでした。???  ブログUP出来ず今UPです。



[PR]
by sakura81-26 | 2018-03-18 19:45 | 日々のこと

「今日も元気で1日が過ごせたことに感謝」 日々の記録


by みいうみ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30