カテゴリ:handmade( 36 )

趣味の手仕事 出来上がりを夢見て チクチクと針を運びます。
思い通りの出来上がりにならず 作品を見つめてため息。  あーぁ 何が違うんだろう。 
違和感の原因 好みの色優先でポンチ目が生きなかった。
チョコレート色の生地で作るのが良かったようです。


写真UPにするとポンチ目 OK

d0341582_11172040.jpg

d0341582_11181403.jpg


16㎝ ドイツ製モヘア 5Pジョイント

<夢は、見るもの クリスマスツリーを小さなくまで飾りたい 💕 > 5/10 体目完成 


あれもこれも作りたいと生地を買い込んだ時期があり、生地コレクター一歩手前???。
断捨離の年代(健康年齢も気になる)になり、高額な生地は捨てるに忍びない。
老眼で細かい仕事がますます遠のきつつあります。気力のあるうちに頑張ろう。


[PR]
by sakura81-26 | 2018-06-12 11:30 | handmade

趣味の材料 断捨離から

手芸用品、ぼちぼち断捨離を始めています。

作りかけのポーチ 二度の引っ越しで片づけたまま25年が過ぎました。

ファスナーの色違いを取り換えやっと仕上がりました。

d0341582_08145312.jpg

挫折した原因 
ポーチにするパッチワークの布の選び方を間違い選んだ生地が厚過ぎたため縫うのが大変
ファスナーの始末の千鳥かけをやりかけ、同じ色の糸に変えようと放置。

d0341582_08152882.jpg

今頃何に使うのでしょう??? 小さなポーチの仕上がりです。

このポーチの制作で学習したこと パッチワークの生地はリバティなど柔らかい生地で作る。
 

手芸用品の断捨離まだまだ続きます。 最難関 刺繍のキットと捨てられない古布があります。



[PR]
by sakura81-26 | 2018-06-07 08:33 | handmade

少し大きめの化粧ポーチ。 
マリメッコ ウニッコ柄ラミネート加工生地使用 (横27㎝ 縦29㎝ まち6㎝)の大きさ 
2年半前、 大きめ娘から「大きめの化粧道具入れ」と注文され作った大きめの化粧ポーチ。
毎日愛用 破れもありませんが、経年で薄汚れているので作り替えました。
化粧道具一式入るので便利な大きさです。

d0341582_20111898.jpg


玉突きファスナー 25㎝を使用。
表生地   横29㎝  縦31㎝  
裏生地   横29㎝  縦30.5cm  撥水加工生地使用
底マチ6cm

裏生地のファスナー取り付け部分をミシンかけする方法で作りました。

裏生地の縫い代を1㎝ 折り ファスナー裏側に縫い付けます。
d0341582_20110468.jpg

表生地を1㎝折り、ファスナー表に付けます。


表生地 縫い代1㎝で縫い、 底の角に6㎝のマチを作る。
裏布 縫い代1㎝ 底6㎝のマチを作る。底の部分に返し口12㎝を残し縫います。

d0341582_20101886.jpg

マチ作り 底の縦と横の縫い代をずれないように合わせます。
d0341582_20550979.jpg
 
ラミネート加工の生地は、しわになり易い。 ひっくり返すときしわにならないように十分に注意する。


マリメッコのラミネート加工の生地は、とても縫いやすい生地です。
ビニールコーティングの生地は、ミシンの押え金のすべりが悪いので、縫う時は薄紙を引くorテフロン抑えを使います。
ラミネート加工の生地は、簡単にミシンがかかります。

裏生地 油分が多い化粧道具を入れるので撥水加工の生地を使用。



2年半前に作った残り布、ラミネート加工の生地は畳むとしわが取れないので箱に入れて保管。 
この生地はちょっと断捨離できず もう少し残っている生地も何か作りたいと思います。
手芸材料 ぼちぼち断捨離したいと思います。


[PR]
by sakura81-26 | 2018-02-21 21:21 | handmade
2月6日 ‐3℃ + 4℃ 晴  強い風が吹いて体感温度が低い一日です。

チクチク趣味の🐻を作っていました。
細かめの半返し縫いで、糸を引きながら縫う(綿を詰めると縫い目が弾くので糸をほんの少し連れ気味に縫います。)ので結構時間がかかります。 
年齢的に物が見にくい(老眼)為か、性格的なものか?細かい縫い目で縫うのが苦手です。
先生からは「雑」と言われます 😢  2mmぐらいの針目で縫うと良いらしいのです。
3mm 「針目は揃っているのもうこれでいい。」これ以上細かくできませんwa-。⤵

今日は、取り貯めたドラマと映画を見ながら、朝から1時間半、午後から3時間
ピンクの胴体と手足縫い 頭の綿入れまで出来ました。
若草色の子 目・耳を付けて顔が出来上がっていますが、これで仕上げていいのか3日目迷い中。

d0341582_20364153.jpg



チクチク針仕事は肩がこるので、普段は1日2時間以上しないように心がけていますが、今日は、寒くて動きたくないのでじっと細かいことをやり過ぎました。
背中が丸まっています。
テレビ体操をして体全体を動かしスッキリしました。
夜は、ストレッチポールで背骨を伸ばすことにします。
難しいことはできませんが、乗って寝ているだけで背骨が伸びすっきりします。

d0341582_20445361.jpg




[PR]
by sakura81-26 | 2018-02-06 20:50 | handmade

ピンクッション作り

手芸用品、断捨離の前に

抱き人形作りで使った羊毛、羊毛フェルト用のピンでチクチクと針山を作りました。

d0341582_21200602.jpg

羊毛だけで完成させようとしましたが、毛羽立ちます。 
石鹸水で洗い圧縮しましたが、毛羽立は治らないようです。羊毛だけのピンクッションは無理でした。

羊毛全体を生地で巻いて出来上がりました。

d0341582_21205668.jpg

ピンクッションの底は、
厚紙を芯にして周りをボンドで止め、ピンクッションの底に縦まつりで綴じつけています。

底板の取り付け部分に細いレースを巻いて出来上がりです。

d0341582_21204152.jpg




10年ほど前にプレゼントしたピンクッションを生地が破れるほど愛用してくれた
友人にプレゼントしました。


ピンクッションの詰め物、手芸綿を詰めると針がさびます。
詰め物は、毛100%の毛糸の残りなどが最適です。

[PR]
by sakura81-26 | 2017-12-12 21:33 | handmade

こつこつと 


趣味の手作り  今年は、久しぶりに大きな作品 立つと40㎝。

10年以上前に買ったサンタの服を着せて玄関に飾りました。

d0341582_19334187.jpg



材料準備から制作仕上がりまで唯一心安らぐ趣味の手作りです。 

趣味のチクチク 断捨離とは程遠い。 また新しい生地を買って次の作品準備中。

40㎝ 素材アルパカ使用 


20年以上前に購入したクロスステッチのクリスマス靴下 
誰かプレゼントいれてくれないかなぁ~なんて考えながら写真撮っていたら、
テレビで ≪クリスマスプレゼントは、「1年間頑張ったご褒美」に自分自身で買われている≫と放送していました。
何年か前、クリスマスという名のもとに「買おうか決断できなくて迷っているもの」を買ったことがありました。
う~~~ん 今年も・・・。




[PR]
by sakura81-26 | 2017-12-10 19:58 | handmade

こつこつと。


趣味の手作り 開店休業?状態。 

KUMAに着せようと採寸から始め、見本を作成しています。 

昔取った杵柄 やり始めると作業は進むのですが、いまいちやる気が出ず 気力も⤵。


裾に綿を入れてふっくらさせます。

d0341582_10180205.jpg

d0341582_10174685.jpg



やっと完成 🙌  袖丈12cmの作品
飾りだったら完成です。  しかし、KUMAに着せると襟ぐりの深さが足りません。 
晒で仮縫いした時に違和感はなかったのですが、生地の厚み・固さの計算が出来ていませんでした。
何事もたまにやると 失敗はあります。めげずに 襟の付け直しをします。

生地は手芸店で販売されている化繊の織物です。 



[PR]
by sakura81-26 | 2017-09-20 10:39 | handmade
モヘア生地 白い色の生地の印付け  

今回は、 pilot FRIXION (フリクション) ペンを使ってみました。

こするとインキが透明になるペン 
一定以上の温度になると色が消える特性を生かし 印を付け縫い終わったらアイロンで印を消します。


pilot FRIXION 黒色のペンで型紙を写しました。

d0341582_23292801.jpg


縫い糸はパッチワーク用の糸、二本取り半返し縫いで縫います。
綿をしっかり入れるので、縫い目がはじけないように糸は強めに引いて縫っています。

d0341582_23294255.jpg


縫い終わったら 
アイロンを木綿の温度にして 印の上をアイロンの先で熱をかけると黒で書いた印が消えました。

d0341582_23300974.jpg




パッチワークの印付けもこれでOK 

※ 経年でペンで書いたインクはどうなるか?また浮いてこないか、いささか不安です。

d0341582_23302821.jpg


今日午後から、頭部のみ裁断、縫製して仕上げました。





[PR]
by sakura81-26 | 2017-07-25 23:36 | handmade | Comments(2)

友人のお孫さんにプレゼント。 27cmのKUMAです。

写真撮影は難しい。 iphone6です。

 夜 電気の下で モヘアの質感が出ています。

d0341582_20543770.jpg

 昼 室内で太陽光 

d0341582_20481042.jpg

夜 壁紙をバックに
d0341582_20373045.jpg

一番下の壁紙をバックにしたのが、モヘアの質感が出ています。
撮影用の壁紙を使うとまた違うと思います。


リボンの色を合わせるのは難しいです。 ベージュ系は、綺麗に収まりますが地味でした。
女の子なら レースを使えば可愛く収まります。



ラティニティモヘア (色 アクア) 5Pジョイント グラスアイ 抗菌綿入り



[PR]
by sakura81-26 | 2017-07-17 21:03 | handmade | Comments(4)

こつこつと


毬 形になり出来上がりました。

縫いあがったパーツをひっくり返して 綿を詰めていきます。

綿の詰め方
ネットで検索すると しっかり綿を詰めると書かれていました。
綿をしっかり詰めると 縫い目がはじけ 縫い方の粗が見えます。
組み立てるとはじけるような毬になってしまうので
適度に詰めてみました。

d0341582_11504297.jpg


パーツの円錐の頂点を糸で繋いで行きます。
糸は、穴糸を使うそうです。穴糸が無いので木綿糸のカード巻2重で 留めつけて行きました。



縫い留めた糸を引きます。こんな形になります。

d0341582_11505812.jpg



パーツがよじれないように注意して パーツの端を4個ずつ 絹糸二重にして留めました。

d0341582_11512901.jpg

d0341582_11514156.jpg


正絹の古布で初めて作った 毬  やっと出来上がりました。

人形の横に置くのならこのままで出来上がりのようです。



後は吊るし紐をつけるのかしら? また教えてもらいます。

せっかく絹のちりめんで作ったので 吊るし紐は、絹100%の紐を探してきます。



[PR]
by sakura81-26 | 2017-07-11 12:03 | handmade | Comments(2)