人気ブログランキング |

2019年 06月 19日 ( 1 )

旅行三日目
十二湖1時間トレッキング 十二湖駅 → 五能線 → 弘前 弘前観光 → 大鰐温泉宿泊


不老ふ死温泉宿泊 宿泊プランにあった十二湖1時間トレッキングに参加します。
チェックアウトして 8時ロビー集合 ホテルのバスで十二湖へ向かいます。

森の物産館 → 鶏頭場の池 → 青池  ブナ林  沸壺の池  十二湖庵
娘と二人にガイドさんが付いての散策です。


十二湖 白神山地の日本海側 標高150mの起伏の多い台地 約4㎞にわたって点在する、33湖沼群の総称。 
大崩れ展望地から見下ろすと12の池が見えるので十二湖と呼ばれています。

d0341582_11013139.jpg


鶏頭の池から青池へ向かいます。

d0341582_11410208.jpg



十二湖の代名詞と言われる「青池」は、神秘的な青い色をしています。
時間帯や太陽の光、見る角度により色が変わります。
水温10度ぐらい(byガイドさん)の水温が保たれているので、水中に朽ちたブナの木腐ることがなく同じ状態横たわっているのだそうです。 

d0341582_11020596.jpg


金山の池方面に少し上ると 青い池の隠れ写真スポットがあります。

d0341582_11021496.jpg


500m続く ブナ自然林  新緑がきれいで空気が美味しい。

d0341582_11352571.jpg


モミジイチゴ      オオハナウド
d0341582_11111066.jpg
ヒメアオキ        ヒダの群生

ガイドさんに花の名前を教えてもらいながら 歩きます。
ゴールデンウイーク前に訪れると残雪の中にカタクリの花などがみられておすすめだそうです。


青い色の沸壺の池 

d0341582_11023642.jpg



 
1時間の散歩後は、抹茶の接待(代金は志) 
横に流れるミニ奥入瀬のような地形を流れる水は大変美味しいです。

d0341582_11113077.jpg
d0341582_11170986.png


トレッキング後は、十二湖駅へ送ってもらい五能線「リゾートしらかみ」で弘前に戻ります。

十二湖駅名物 青池ソフト

d0341582_11040150.jpg



五能線 深浦付近の海岸線がきれいです。電車が徐行運転され車内アナウンスで説明があります。
d0341582_11492564.jpg


d0341582_11553565.jpg

千畳敷海岸は、通過 

車内で津軽三味線の演奏があり、車内に津軽三味線の演奏が流れます。
予約した席は、イベントスペースのある車両 空いていたので前の席に移動しっかり生演奏を聴く事が出来ました。いい思い出です。

d0341582_11562627.jpg

青池編成の「リゾ-トしらかみ」のイベントスペースは3号車にあります。
橅 くまげら編成のイベントスペース  下り1号車・上り4号車
当日のイベントは、五能線のHPで確認
日本海の絶景が見える席はAです。

車内販売がなくなっているので お弁当飲料は駅で購入持ち込みました。


十二湖駅10:26 → 弘前駅12:48  
日本海の海岸線ぎりぎりを走行、日本海の絶景を見ながら 2時間29分の「リゾートしらかみ」快適な旅でした。


弘前市内を観光して早めにホテルに向かいます。


by sakura81-26 | 2019-06-19 12:32 | 春夏秋冬 お出かけ | Comments(2)

「今日も元気で1日が過ごせますように」 日々の記録


by みいうみ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31