2018年 09月 04日 ( 1 )

90歳の母、8月31日夜 施設内で転倒 救急車で搬送 
診察の結果、大腿骨頚部骨折、9月1日 大腿骨頚部骨折部分を人工骨頭挿入術(置換術)手術をして入院中です。

8月31日 PM9時45分過ぎ 家の電話が鳴りました。悪い予感
グループホームから
「転倒されました。痛みが強いので救急車を呼びこれから病院へ行きます。病院が決まり次第また連絡します。」
夜間、どこの病院へ搬送されるのか? 

7月から転倒が続き、いつかはこの様な事になる日が来ると思っていたので、
別段の驚きはありません。
不謹慎ですが、痛みがひどい=骨折=手術 どこの病院に運ばれるのかが心配です。

以前、父が夜間に鼻血がとまらず救急車で搬送、
耳鼻咽喉科の深夜救急診療、京都市内と言えど耳鼻咽喉科の医師が当直している病院に
搬送されます。車で30分かかる府立病院 お迎えも大変だったことが頭を過りました。

その後連絡があり、近くの救急病院へ搬送されました。
レントゲンの結果、右・大腿骨頚部骨折 人工骨頭挿入術(置換術)をすることになりました。
手術実施日 翌日 1日(土)又は3日(月)どちらで 手術が出来るか1日AMにならないと不明

1日(土)
10時前、病院へ行くと 13時から手術が出来ると言われました。
全身麻酔で手術 所要時間は1.5~2時間 
術後のレントゲンを見ると、骨折箇所は綺麗に人口関節に置き換わっています。

さて認知症の母 麻酔から目覚め、しばらくすると指にはめている機械を取ろうとします。
指の酸素測定器が気になって外すのかなぁ~ と見ていたら
健常足を立て膝に横移動 点滴のチューブを外す勢いです。 OUT!
手術後の拘束について説明を受け、承諾しています。
拘束してはいけないのですが、大事な点滴と血液チューブを外す恐れがあり、ミトンをはめてもらいました。

2日(日)
病室へ行くと躁状態で大きな声で話しています。術後のせん妄?
認知症特有のとんでもない話、しかし一部の話は辻褄は合っています。
「100歳まで生きようと思ったが難しので葬儀の段取りをしているからお金を払ってほしい。決して騙されて払わないように」と言います。
「飴を食べたい」 ちょっと無理。
「あんたが食べているおやつ置いて帰って」 おやつ持ってきていないわ。
口はとても元気です。

昼食むせて誤嚥。
咽た原因は、抹茶プリンのようなくずもち? 
レントゲンの結果、片方の肺に少し影がある。抗生物質の点滴。2~3日 絶食となりました。 

この1年 ぼそぼそとしか話をしない母でしたが、そう状態でしっかりと10分以上しゃべり続けます。
3時間病室に居ましたが、顔を見ると手のミトンを外せというので帰ってきました。

傷口に関しては全く痛みを訴えません。

3日(月)
娘と面会に行きました。
微熱がありますが、点滴も1本になっていました。
リハビリが始まりました。手術をした股関節の可動域もしっかりありました。

相変わらず話続けています。 術後のせん妄? 一週間ぐらいこの様な方もいらっしゃるとか。


4日(火)
大型台風21号が午後直撃しそうです。風が強くならないうちに9:00~病院へ様子を見に行ってきました。
手術後の3日間の躁状態から一変し、疲れ果てたようで声掛けには返答しますが反応が良くないです。
熱は下がっています。


8月31日~9月4日 母の転倒・骨折手術で病院通いの日々です。
大腿骨頚部骨折 人工骨頭挿入術
骨折した頚部は人工骨に置き換えている為、骨折の中では一番痛くない骨折だと聞きました。
手術の傷みについて 痛み止めが効いているのか痛みを全く訴えません。


入院は2か月の予定  しばらく病院通いの日々です。


転倒、高齢者になると避けられない現実です。
母は大腿骨頚部骨折です。
20数年前 義理の父は、転倒による頭部打撲・脳内出血 3か月の入院後、寝たきりになり在宅3年後、入院3年半となりました。

転倒しないように気を付けましょう。
家の中にも転倒の原因となるものがあります。
台所のキッチンマット クッションの良い素材のものを使っていましたが、ともすれば引っかかるので処分。薄手の滑りにくい素材のキッチンマットに交換しました。
(身近に炬燵の敷布マットにつまずき転倒、骨折された方がいます。)



大型の強い台風が直撃しそうです。 
10時過ぎのニュースで室戸岬100㎞台風の影響で香川県でトラックが横転したとか?
昔大きな被害が出た 室戸台風 ジェーン台風 第二室戸台風と同じコースを取るようです。
11時前、風が強くなり雨が降ってきました。
大きな被害が出ないことを祈ります。



[PR]
by sakura81-26 | 2018-09-04 11:11 | 両親の事  | Comments(4)

「今日も元気で1日が過ごせたことに感謝」 日々の記録


by みいうみ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31