人気ブログランキング |

祇園祭 鉾町めぐり 7月16日 1

7月16日 祇園祭 宵山

朝から四条北西側の鉾町を散歩してきました。
長刀鉾  お天気が良いので鉾を覆うビニールが外され、きれいな懸物を見る事が出来ました。

d0341582_15175759.jpg

d0341582_15174543.jpg


長刀鉾の懸物は、中国やインドの、16~18世紀製の歴史・美術的にも希少な絨毯が使用されていました。現在は傷みを考慮し、多くは保存され、復元品や新たに新調したものを使用しています。

前懸は日本画家・上村松篁(うえむら・しょうこう。上村松園の子)の下絵による花模様綴織。胴懸物は中国玉取獅子図絨毯、十華図絨毯(複製)。見送りは正面向きの勇壮な竜の姿が印象的な、雲竜波濤文様綴織(中国・明時代のもの。現在使用されえているのは平成17年復元新調品)。by 京都で遊ぼうHP


d0341582_15170194.jpg


阪急烏丸駅 北西側から四条通りに上がり 月鉾 

d0341582_15142615.jpg


四条通り 新町上ル
前祭 長刀鉾に続く くじ1番 蟷螂山   上にカマキリが載っています。

d0341582_15145805.jpg

鯱彫刻 京都市文化財
d0341582_15252240.jpg



蛸薬師通りを東へ室町下ル 山伏山
山伏山町屋の奥で茅野輪 くぐりをしてきました。 

d0341582_15152090.jpg

ご神体の山伏は町屋の二階に展示されています。
d0341582_15154732.jpg


室町通錦下ル 菊水鉾 を見て  四条通に出ます。

d0341582_15161636.jpg


函谷鉾(かんこぼこ)

d0341582_15163682.jpg



祇園祭の鉾や山には 素晴らしい懸物がかけられています。 
雨の時期ほとんどの鉾や山に厚いビニールが掛けられて、せっかくの芸術品が見にくいのです。
今日、長刀鉾は、ビニールが外されて綺麗な懸物を見る事が出来ました。


こちらのサイトに祇園祭のことがわかりやすく詳しく出ています。
www.kyotodeasobo.com/gion/yamaboko


四条通りを東へ 長刀鉾を見て大丸で買い物をして帰ってきました。

長くなるので・粽・ヒオウギ・茅野輪くぐり については次の頁で書きたいと思います。



               いつもご訪問いただきありがとうございます。


Commented by s-jw at 2019-07-17 11:17
今年は涼しいかと思っていましたが、今週くらいから蒸し暑くなってきましたね。
祇園祭の頃は毎年梅雨の最中。
大阪の天神祭も暑い盛り。
お祭りって、なんで暑い真っ只中にするのでしょうね。
今日が本番? 雨が降らないだけいいのでしょうか。
Commented by sakura81-26 at 2019-07-17 23:26
シズコさん こんばんは。
17日は祇園祭山鉾巡行前祭りでした。
地元テレビKBS京都では、山鉾巡行の解説付き生中継をしています。
お天気で鉾や山のビニールシートが取り払われきれいな織物で飾られた山車を見る事が出来たようです。
思い切って山鉾巡行を見に行ったらよかったと思いました。
年々暑さに負けて夏祭りや花火大会の人混みに出かけるのがおっくうになっています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by sakura81-26 | 2019-07-16 16:01 | 京都 四季散歩 | Comments(2)

「今日も元気で1日が過ごせますように」 日々の記録


by みいうみ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31