横山大観展  平安神宮茅の輪くぐり  (6月26日)

京都近代美術館で開催されている生誕150年 横山大観 展に行ってきました。

d0341582_10304192.jpg

前期展示(7月1日まで) 「夜桜」「紅葉」が同時に並ぶのが見たくて今日行ってきました。
豪華絢爛❔ 絢爛豪華 圧巻です。

d0341582_08080111.jpg


今回、100年ぶりに発見された「白衣観音」1908年も展示されています。

重要文化財 全長40m 日本一長い画巻「生々流転」が会期中3期に分けて部分展示されています。
スタートは山間に湧く雲。雲が一粒の滴となり、地に落ちて流れはじめる。川は周囲の山々や動物、人々の生活を潤しながら次第に川幅を増し、やがて海へと流れ込む。荒れ狂う海には龍が躍り、水はついに雲となって天へと昇る。そして物語は振り出しに戻るのだ。大観の水墨技法のすべてがここに注ぎ込まれている。by HP
HPの画像を見てもわかりませんが、水の流れが躍動感あふれ、細かく描写されています。
水の始まりはどのように描かれているのか全巻見てみたい作品です。

総数90点

群青富士 7月3日~7月22日 展示
無我   7月3日~7月 8日 展示


5階で開催されていた 第二回コレクション展
近代美術館所蔵の横山大観 河井寛次郎のコレクション ピカソまであり見ごたえたっぷりでした。


近代美術館5階から見た平安神宮大鳥居 京都市美術館

d0341582_10463325.jpg


平安神宮 

應天門(おうてんもん) の中央に茅の輪が見えます。
d0341582_10433264.jpg


茅の輪くぐり 半年の罪や穢れを払い、残り半年の無病息災を祈る神事

d0341582_10282530.jpg

茅の輪の右
水無月の夏越の祓いする人は 千年の命 のぶといふなり
古来より夏越えのおお祓いに茅の輪をくぐって厄をのがれる習わしがあります。
この茅の輪をくぐって罪・穢れを祓い心身の清浄・無病息災をお祈りください。

左には 茅の輪のくぐり方が張られています。
d0341582_10303278.jpg



2016年 伏見稲荷神社の夏越えの祓い茅の輪くぐりの神事に参加してきました。
伏見稲荷は、神事が終わるまで茅の輪をくぐれませんが、平安神宮ではくぐる事が出来ます。
一昨日、TVで北野天満宮の茅の輪もくぐっている画像でした。



今年もはや半分が過ぎます。茅の輪くぐりって罪・穢れを祓い無病息災を祈ってきました。


今日は、最高気温33℃ 暑いのに何故か気分がさわやかで、山元麺蔵さん1時間半並んで美味しいおうどん食べて、
茅の輪くぐって 横山大観の素晴らしい絵を見て充実した1日でした。
 


[PR]
Commented by s-jw at 2018-06-27 19:38
ほんとに後2~3日したら、一年の半分が過ぎてしまうのですね。
京都の友達がやはり水無月を食べると、毎年ブログに書いています。
京都の人は、そういう季節季節の風習を大事にして生活されていますね。
横山大観の画は実際この目で見たことがありません。
見応えがありそうですね。
Commented by sakura81-26 at 2018-06-27 23:44
> s-jwさん
シズコさん こんばんは 
6月30日 デパートやスーパーでは大々的に水無月を売っています。
商戦戦略に乗り???ついつい買ってしまいます。(*^-^*)
横山大観 ぜひ見てください。 
大正・昭和に活躍した巨匠なので屏風など色あせずとてもきれいです。 
旅行したナイヤガラの滝を描いた屏風もあり楽しめます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by sakura81-26 | 2018-06-27 10:59 | 京都 四季散歩 | Comments(2)

「今日も元気で実りある一日でありますように」 日々の記録


by みいうみ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31