かえりちりめん


昔、食卓に三杯酢に漬かった「かえりちりめん」がありました。

味は、ちりめんじゃこより濃厚で好物です。 

小さめの「かえりちりめん」が売っていたので買って、三杯酢に漬けました。
鮮度が良く柔らかく噛むほどに美味しいです。

d0341582_13162958.jpg

d0341582_13164672.jpg



何故「かえりちりめん」というのでしょう。ネットで調べると

ちりめんじゃこ(しらす)は、イワシの稚魚で、だいたい生後1~2か月のものが
「ちりめんじゃこ」です。
成長するにつれて、口や腹の部分が銀色を帯び、体全体も変体して
親のイワシの姿にかえる、ということで「かえりちりめん」と呼ばれます。
さらに大きくなると「いりこ」になります。 by 島と暮らすHPより



[PR]
by sakura81-26 | 2017-10-08 13:34 | 料 理