パワーストーン 台北 龍山寺にて

5月16日 台北のパワースポット 龍山寺 でパワーストーンを購入しました。

台北最古のお寺 台北市内観光では必ず立ち寄る観光スポットです。
正式名は、艋舺龍山寺 (もっこうりゅうざんじ)
本尊は、観世菩薩であるが、現在では道教や儒教など様々な宗教と習合しており、孔子や関帝(関帝、三国志で知られる)、媽祖など、祀られている神は大小合わせて100以上に及ぶ。人々は様々な神が祀られた7つの香炉を順に廻りながら、それぞれの神に参拝する。by Wikipedia


d0341582_15471339.jpg


d0341582_15473058.jpg



龍山寺は伝統的な中国の 四合院宮殿式
北を背に前殿、本殿、後殿、左右の鐘樓、鼓樓と回廊で「回」の形に構成されています。立派な建物です。

d0341582_15474720.jpg

敬虔な信者の方がお供えを持ちお参りされています。
願い事が叶えば お花をもってお礼参りをするそうです。

龍山寺の神様は 各国の言葉が理解できるため 
日本語で名前・生年月日・住所を言ってから願い事を言いお参りをします。

おみくじを引きます。 無料
まず 神様におみくじを引いて良いかお伺いを立てます。
① 木製の表に赤色の付いた三日月形の(ジャオベイ)を2個持ち 名前・生年月日・住所・願いごとを
  言い 筊杯を投げます。
  筊杯には、赤い面 と無地の裏表があります。
② 投げた筊杯 
  ・表と裏が出たら おみくじを引けます。
  ・表と表  裏と裏 が出たらもう一度 神様に願い事をして筊杯 を投げます。
  ガイドさんから チャンスは3回までだと言われました。
③ 今回は1回目に筊杯が裏と表になり おみくじが引けました。
④ おみくじを引いて番号を確認 後ろのおみくじ箱からおみくじを貰います。

今回もおみくじを引けたので 横の売店でパワーストーンを買いました。

d0341582_15465419.jpg

パワーストーンの知識のないので、色で選びました。 今回は翡翠色 前回は濃い赤色でした。

購入したパワーストーンは、本殿前の香炉の煙の上で 3回廻します。
香炉の前をよく見ると何かを回している人がいます。清めてパワー注入??
効力は、1年間有効だとガイドさんの説明です。


東菱寶石と書かれています。 250元 
東菱石とは、アヴェンチュリン(Aventurine)砂金水晶
アベンチュリンは主にインドから発掘され、別名「インド翡翠」と呼ばれることもありますが、水晶の仲間です。
「自然・若々しさ・生命力」を象徴し、「繁栄の石」と呼ばれているそうです。
 


[PR]
Commented by s-jw at 2017-06-01 19:21
綺麗な色のパワーストーンですね。
翡翠の色ですよね。
私もこの色、好きな色です。何かいいこと、ありましたか?
Commented by sakura81-26 at 2017-06-01 23:00
シズコさん こんばんは。
グリーン系の色が好きで、パワーストーンを購入するのは色で選びました。
今回のパワーストーンは、龍山寺の香炉で清めているので
happyな報告のブログが書けるといいのですが・・・。
毎日つけておくように言われましたが、毎日つけていないのでどうなるのでしょう。
 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by sakura81-26 | 2017-06-01 16:03 | 春夏秋冬 お出かけ | Comments(2)

「今日も元気で実りある一日でありますように」 日々の記録


by みいうみ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31