22日 午前中におやつを持って様子を見に行ってきました。

毎日施設に居てもやることが無いので毎日衣類の片づけをして、片付けたことを忘れ探し物が見つからないと誰かが盗ったと思い込む認知症の初期から出る症状がだんだんひどくなっています。
認知テストで新しい記憶力テストはほぼ壊滅の母です。


「いつ来てくれるのか、待ってたんよ」
「ココは、よく物が無くなるわ。」 いつもの会話です。
「トイレの棚に置いていたペーパーが無くなった。夜誰かが入ってきたのでその時無くなった。」

今日無くなったのは、トイレットペーパーです。 
いつもは衣類なので、洗濯に出して戻ってこないこともあり探しようもなく、適当に探すふりをして
 ① 洗濯から戻ってきていないかもしれない。 
 ② たくさんの洗濯物一緒に洗っている為、間違ってよその部屋に配達されているかもしれない。
   気が付いたら戻してくれる。衣類の枚数はたくさんあるので気長に待とう。
 ③ 探しているものを言ってくれたら 職員さんに探してもらうわ
   (取られたという被害妄想で、探している物も次々変わり何を探しているのか分かっていない。)
としか対応できずに居ます。

トイレットペーパーは探せます。 
しっかりプラスチックの3段衣類ケースに7個入っていました。
疑心暗鬼の母は、トイレットペーパーを取られないように取り出し口を壁の方に向けています。

「ココにあるやん。大事に片付け過ぎて見えへんかったんやなぁ~。 花柄ついてるトイレットペーパーやし、我が家のトイレットペーパーに間違いないわ。」
(部屋にトイレットペーパーやティシュペーパーを畳んで置く習慣があり、何を言い出すかわからない母のために、ティシュとトイレットペーパーの分別を兼ねトイレットペーパーは花柄やミッフィちゃんがプリントされている物を買っています。)

「・・・・・」 「何が何だか分からへんわ」
片付け過ぎたことを忘れていて、取られたと責任転嫁している母は、探しているものが出てきた事でまた悩みます。

先週、施設から車で近くの神社へ初詣に行ったようです。 
職員さんから「お賽銭が無いと困っておられた」と聞きました。
いつも持っているカバンに多少のお金が入っているのですが、カバンは持って行ってもお金を出すという事が出来なかったようです。


介護保険の認定見直しが、1月末にあります。 現在要支援2です。

 
 

[PR]
# by sakura81-26 | 2018-01-23 11:37 | 両親の事  | Comments(0)

今日の散歩 1月20日 

1月20日 24節気の大寒 次の節気立春の前日までの1年で一番寒い時期となります。
来週は、今季最大の寒気団が南下し日本列島は厳しい寒さが続くようです。

今日の最高気温は、10℃ 
今年は寒い日が続いているので10℃でも太陽が照っていればずいぶん暖かく感じます。

ナンキンハゼの白い実を食べにメジロがつがいで食べに来ていました。

d0341582_21475202.jpg


西日を浴び水仙がきれいです。

d0341582_21482456.jpg


我が家の沈丁花の蕾も大きくなっています。 春に向かっています。
毎年、葉っぱがなぜか黄ばんでいますが蕾はしっかりつけています。

d0341582_21485586.jpg


今日の散歩 3586歩 1,9㎞ 



天気予報を見ると「強烈寒波」と書かれていました。 22日は冬の嵐のようです。
冬の嵐被害が少ないことを祈ります。






葉物の野菜、大根の価格が少し下りました。ほうれん草198円 地元の茎の太い、茎が甘くて美味しいほうれん草がスーパーで売られていました。 この時期に大根半分150円 ありえへん価格です。
来週の厳しい寒さでまたまた野菜が高騰しそうです。



[PR]
# by sakura81-26 | 2018-01-20 21:56 | Comments(0)
18日は、美容室の帰り久しぶりに一人で映画に行ってきました。

アガサクリスティ原作の「オリエント急行殺人事件」 ケネス・ブラガー監督・主演

昔からアガサクリスティ小説が大好きで「オリエント急行殺人事件」の映画やドラマを何度も見ました。
ポアロと言えば、ベルギー人で背が低く立派な髭をたくわえているというキャラクター。
デビット・スーシエ演じるポアロを思い出します。

2011-07-26 Belgique - Ellezelles - Hercule Poirot 002.jpg  ポアロキャラクター Wikipediaより画像をお借りしました。


今回の「オリエント急行殺人事件」は、ケネス・ブラガーの探偵ポアロの誕生です。

ポアロの最後の謎解きは、トンネルの入り口に付近にまるでレオナルド・ダビンチの最後の審判の絵のシーンを彷彿するようなシーンで話が展開していきます。
アクションあり、今までの「オリエント急行殺人事件」と 少し違いました。
最後のシーンでは、「ナイルで殺人事件」ですと・・・。
ケネス・ブラガーの探偵ポアロ、「ナイル殺人事件」続編?楽しみです。


オリエント急行 トルコイスタンブールからフランスカレーを結ぶ大陸横断列車

イスタンブールにアガサクリスティがし定宿とし「オリエント急行殺人事件」を執筆したと言われるペラ・パレスホテルがあります。アガサクリスティが宿泊した部屋から アヤソフィアなど旧市街地やボスポラス海峡が見えたのでしょうか。
映画では、バザールからイスタンブール駅へとカメラが移動していきます。

5年ほど前イスタンブールに行った時、小高い丘に白っぽい建物のペラパレスホテルが見えたときは、「オリエント急行殺人事件」を思い出し感動しました。
ペラパレスホテルと映画で出て来るイスタンブール駅は、ここですと車窓見学。一応アガサクリスティファンのための説明もありました。
イスタンブールまた行きたい場所です。


映画はシニア料金 1100円でいつも見ることが出来ます。
娘との会話 
「映画のチケットって 機械でシニア料金のところ押して買うやん。シニア料金って今頃証明書なしで買えるん? =顔パスなんやなぁ」と娘に言ったら 
「年相応 残念な結果や」 と言われました。 
・・・ん。 残念な結果=現実でした。 



[PR]
# by sakura81-26 | 2018-01-19 12:03 | 日々のこと | Comments(2)

今日の散歩 1月16日

今日の最高気温は14℃ 久しぶりに最高気温が10℃を越え温かい日です。

16:21 西山に太陽が沈みます。 

d0341582_21431309.jpg


ロウバイ (蝋梅) 近くに行くといい匂いがしています。
半透明でにぶいつやのある花びらがまるで蝋細工のようであり、臘月(ろうげつ:旧暦12月)に咲くからこの名前が付いた。
日本においてロウバイは小寒(1月6日頃)から立春の前日(2月3日頃)までの間の季語。 
                             by wikipedia 抜粋
                                   

ロウバイは、下向きに咲いています。何枚か撮った写真の中で一番蝋のように取れていました。

d0341582_21434193.jpg


冬桜  画像はボケていますがちらほら咲いています。いつもこのような花付きです。
メジロとスズメが花をついばみに来ていました。

d0341582_21452165.jpg


公園の梅園も見てきましたが、蕾固しでした。
我が家 梅 蕾が大きくなってきました。

d0341582_21495529.jpg


年末の寄せ植え 葉ボタンが成長しています。

d0341582_21445512.jpg

今日の散歩 3593歩 2,2㎞ 



[PR]
# by sakura81-26 | 2018-01-16 22:03 | 今日の散歩 | Comments(2)
昼間は、8℃ 晴れ 風が無く昨日より体感温度は高いです。 

母、89歳 自称90歳 いつの間にか数え年?で年齢を言っています。
風邪もひかず、食欲もあり元気に暮らしていることに感謝。

今日は、神経内科の定期通院の日です。

朝、サ高住へ迎えに行くと 朝から精神的に安定しないようで険しい顔をしています。
看護師さんから、「朝、興奮されていることが多いのか血圧の高い日がある。」と言われました。

車の中で話を聞くと、
昨日の夜、鍵をかけて寝たが、夜誰かが入ってきて食べようとしたお菓子が無い。」
(娘に向かって物を取られたという言葉は、禁句なのを把握できている)
夜中に誰か居室に入り、大事なお菓子を取られたと思い込んでいる事が、朝から興奮した原因です。

施設の職員さん、親しく話しかけてくれる人もいるけれど、何人かは愛想もない。 
 あんた(娘)が要らんことを職員さんに言うから私の待遇が悪くなっている。

私が原因? 車の運転中に母の馬鹿な発言に無念な思いをしている場合ではない。

「ちょっと待って! 私は職員さんに対して、感謝しかない。何も不満言った事が無いからあなたの思い違い。
 (・ 物を取られたと言って職員さんを泥棒扱いするからや。いくら認知とわかっていても面白くはない筈や)と言いたいのを飲み込んで
「いろんな職員さんやはやるから、不愛想な人もいる。愛想良い人多いで。」
そやけどな~~ あそこは、しゃべる人もいないし・・・・・」 ここまでがお決まりのお話1クール。
また違う話をしても〈物がない 話す人がいない〉と同じ話が始まります。

診察室で「物を取られる、しゃべる人がいない」事を先生に聞いてもらい何故か納得 穏やかな表情で帰宅することが出来ました。 
母が最も信頼している神経内科の主治医の先生はとても穏やかに話しかけられ 母も心が落ち着くようです。

次回は40日後の通院です。 


病院の予約が11時~しか取れなかったので、昼食は外食です。
昼食とおやつの買い物が1回済むように イオンモールへ行きました。

昼食は、「お刺身定食」 結構な量でしたが完食しています。
認知症のために満腹感が無いのかまだ食べられそうな勢いです。
偏食がきつかった母ですが、施設の給食を(療養食=安全)と勘違いしているようで食事量も増えました。
1週間分のお菓子と言って大きなどら焼き3個 おかき2袋 龍角散のど飴 3袋 買っています。


認知症の「物を取られた」発言に対して、あまり否定しない方が良いと聞いたので、出来る限り否定しないようにしています。こちらはストレスMAXです。 
母と一緒に居た時間は3時間ですが、帰宅後ドット疲れが出ました。


入れ歯が経年劣化で壊れた件
訪問歯科で、12月中に入れ歯を直していただき、今日もお漬物などぱりぱりと食べられるようになっています。





[PR]
# by sakura81-26 | 2018-01-15 21:59 | 両親の事  | Comments(2)

「今日も元気で実りある一日でありますように」 日々の記録


by みいうみ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31